政治とキャリアの関連性を考えてみよう 〜衆院選を経て社会はどう動く?私達はどう関わる?〜

Description
10月22日投開票の衆議院選挙に向けて、政界の中で大きな動きが起きています。

消費税や子育て・教育や働き方に関しても様々な議論が生まれていますが、選挙直後に集まって、自分のキャリアと絡めて、政治との付き合い方を見つめ直してみませんか。

とはいえ、今の政治の動きがよくわからないという人も
少ないくないのでは?
  • 正直政治に対しては、モヤモヤしている。
  • 働き方改革と最近やたら言われるけれど、自分たちのキャリアとどう絡んでくるんだろうか?
  • 主役は市民のはずなのにどうも政治の中だけで話が進んでいることに違和感がある。
  • 選挙に投票してもあまり自分達の意思が反映される感じがしないけれど、これで本当にいいのかな?
  • ちょうど副業とかパラレルキャリアとか気になっているけど、これからどうなるの?

そこで今回は、選挙の後、改めて私達のキャリアと政治がどう関わってくるのか、
そして政治とどう向き合えばよいのか、みんなで考えてみたいと思います。
キャリアと政治参画の視点を混ぜつつ、YouthCreate、ROOTS SPIRALの2団体で企画を実施します!

【主催/登壇者】

一般社団法人ROOTS SPIRAL 代表理事/国家資格キャリアコンサルタント 齊藤寛子
認定NPO法人DxP 広報・ファンドレイジング
1984年東京生まれ。慶應義塾大学文学部卒 約4000人を超える転職・就職に携わる中、未来の社会変容を見据え日本の教育改革が急務だと感じ、2011年に独立。以来フリーで人材育成に携わりつつ教育系NPO数団体に参画。教育寮チェルシーハウスの立ち上げ、場作り等手掛けたのち、横断的に様々なコミュニティや人を繋ぐ役割を担い、しなやかな社会を目指す。昨年4月社団を設立したのち、DxPにも入職。現在、京都・東京の2拠点生活中。

NPO法人YouthCreate代表理事 原田謙介
1986年岡山生まれ 東京大学法学部卒 「若者と政治をつなぐ」をコンセプトに活動。 地方議員と若者の交流会「VotersBar」を全国に展開中(2017年3 月現在35回実施) 全国の約70の中高で1万人以上の10代に主権者教育の出前授業の実践を行い、その他教員向け研修会なども実施。 岡山大学非常勤講師 総務省主権者教育アドバイザー

【実施概要】

日時:11月2日(木) 19時開場 19時半開始~21時半
場所:英治出版(渋谷区恵比寿南1-9-12 ピトレスクビル 4F)
参加費:2,000円


Thu Nov 2, 2017
7:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
英治出版
Tickets
参加費 ¥2,000

On sale until Nov 2, 2017, 3:00:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Nov 1, 2017.

Venue Address
渋谷区恵比寿南1-9-12 ピトレスクビル 4F Japan
Directions
恵比寿駅より徒歩2分
Organizer
NPO法人YouthCreate
292 Followers
Attendees
3